静岡でAirbnbのホストになってわかったこと

Airbnbというサービスをご存知でしょうか?

 

空き部屋を旅行者に有料で貸し出す事ができるサービスです。

 

僕の家には空き部屋がありますので、今からちょうど1年前にホスト登録をしてみました。

 

静岡での需要はあるのか?!

 

疑問に思いながらも1年間ホストになって気づいたことがあるのでまとめてみます。

 

1 やはり外国人旅行者が多い!

 

見事に外国人旅行者からしか問い合わせがなく、そのほとんどが東京〜名古屋、東京〜京都・大阪に向かう道中に寄るというケース。

 

電車、自転車、徒歩とみなさん移動手段もさまざまで、バックパックスタイルが定番。

 

2 礼儀正しく、謙虚な方が多い!

 

Airbnbにはレビュー機能もあり、評価の悪い方はトラブルの原因となるので、できるだけ高評価の旅行者を泊めたいところ。

 

僕もなるべく高評価の旅行者を受け入れ、レビューのない方はお断りさせて頂くスタンスでいます。

 

評価の高い方しか受け入れないので当然と言えば当然ですが、みなさん本当に礼儀正しく、謙虚!!!

 

部屋、トイレ、お風呂もとても綺麗に使ってくれます。

 

3 そもそも静岡にホストが少ないので、妥協策で利用されるw

 

「いろいろ調べたけど、ココしかホストがいなかったんだ」

 

「静岡でのホストは少なすぎるよ」

 

こんな言葉をよく聞きました。

 

みなさん、ぜひホストになりましょうw

 

4 国際交流は楽しい

 

僕は日本語しか話せませんので、日本語OKなゲストのみ受け入れています。

 

みなさんとっても日本語が上手で、会話も弾みます。

 

静岡に興味を持ってくれ、静岡を好きになってくれるゲストのみなさん。

 

この瞬間がホストをやっていて一番の喜びです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ホストになる事で得られるメリットは無限大です。

 

受け入れるゲストの評価に注意しながら、楽しいホストライフを送りましょう!